<< ドライアイを防ぐには | main |

スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク

ソフトサンティア

ソフトサンティアは、目の表面が乾くドライアイの症状に対して、涙を補い、目の乾燥を防ぐ目薬です。近頃ドライアイに悩むヒトが増えています。涙は目を守るバリアです。涙は眼球表面を覆い、それを潤すことで、眼を守るバリアとして働いています。涙の量が減ったり成分が変化すると、バリアとしての働きが不十分になり、角膜や結膜が乾燥し、傷つきます。これがドライアイです。



涙が足りないと、目の表面が荒れて角膜炎を起こしたりします。そのような場合、最も簡単な処置は人工涙液を使用することで不足している涙を補うことです。これによって、目の表面が潤い、ドライアイにともなう不快な症状もやわらぎます。コンタクトレンズの装着時にも使用できます。



ソフトサンティアは、参天製薬から発売されている目薬です。人工涙液という涙に近い成分の目薬ですが、免疫成分は含まれていません。また、他の市販の目薬とは異なり防腐剤が入っていません。ドライアイでは角結膜上皮がデリケートな状態になっているため、防腐剤(いわゆる消毒薬)によって目を傷める可能性があるんです。そのため、ドライアイには、防腐剤の使用されていない目薬が推奨されるんです。ですから、ソフトサンティアは、使用したら、10日以内で使い切ることが必要です。



ソフトサンティアの点眼時期は特に医師の指示がなければ、随時使用できます。一回1〜2滴を一日5回〜10回程度が目安でしょうか。ヒアレインなど他の点眼薬と併用するときは、点眼間隔を5分以上あけることが必要です。目薬は、点眼間隔をあけずに点眼すると前の薬剤の効力を消し去ることになります。ちなみに、ソフトサンティアを点眼してからヒアレインを使用することが多いようです。



ソフトサンティアは、医師が保険で投薬する薬剤としての点数がみとめられていないので、全額自費になります。また、副作用も報告されていないこともあり、医師の処方箋なしで購入できます。ところが取り扱っているところは限られているようです。処方箋を扱っている薬局なら手に入れられるようですが、なかには、医師の処方箋を要求するところもあるようです。値段も薬局によってまちまちです。一応1本150円が目安のようです。


ソフトサンティア 最新一覧 By 楽天


































































スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

sponsored links
selected entries
categories
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM